ニードルローラベアリングの能瀬精工
A Specialist in Needle Roller Bearing Manufacturing
ニードルローラベアリング/カムフォロア/ローラフォロ/ニードルベアリング
能瀬精工株式会社
企業情報 JNSブランド | ニードルベアリング 生産体制 | ニードルベアリング ニードルベアリング製品情報 採用情報 お問合せ
HOME > 生産体制 | ニードルベアリング
能瀬精工の生産体制
生産拠点・奈良工場 独自開発による生産管理システム

語学だけではなく、技術力も身につけた営業スタッフが、世界各国のお客様に対して迅速な対応を行い、満足度の向上にも努めています。

国際色豊で優秀なスタッフが新商品の開発から社内生産設備の設計・製作まで担っています。
各種試験機はもちろん、最新の解析装置類がそろっています。

ISO9001:2000による品質マネジメントシステム 品質保証

即納体制を維持するための完成品在庫を保管しています。数千種類に及ぶ型番の出荷を迅速に行うための管理システムが導入されています。

全ての加工機が「見える化」され、集めた加工データを分析することで生産効率の条項に役立てています。安定した高い加工精度のため食品工場レベルのクリーン度を保たれています。

生産拠点・奈良工場 独自開発による生産管理システム
最新鋭の生産設備を導入。
独自開発による生産設備も備え、お客様の多彩なニーズにお応えしています。
また、環境適応型の工場として自然と調和したものづくりを推進しています。
独自開発による生産管理システムを構築し、効率化・合理化を実現。
このシステムにより、多品種少量販売、即時納期対応を実現しています。
ISO9001:2000による品質マネジメントシステム 品質保証
お客様に満足・信頼していただける製品を提供するため、能瀬精工では、かねてより厳しい品質基準を設け、全社あげて品質向上に取り組んできました。
その一貫として現在はISO9001:2008による品質マネジメントシステムを運用して継続的な品質改善活動を推進しています。
ベアリングには、極めて高い寸法精度・耐久性が要求されます。
能瀬精工では、最新鋭の各種測定機器や独自の自動検査装置によって収集したデータを駆使し、様々な角度から厳しいチェックを実施。
製造工程でつくり込まれた「高品質」を保証しています。
品質方針
A Specialist in
Needle Roller Bearing Manufacturing
お客様の立場で品質を追求し

お客様に満足していただける製品

お客様が信頼していただける製品を

提供する
 
Copyright (C)2007 NOSE SEIKO CO.,LTD. All Rights Reserved